施術後は敏感肌

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

光脱毛は、施術が終わればそれでいいというものではありません。実は施術後のスキンケアが重要なのです。では、施術後にはどういった点に気を付ければいいのでしょう。脱毛した肌は、普段よりもかなり敏感な状態になっています。そのため、いきなりの強い紫外線は肌トラブルに直接繋がってしまう恐れがあります。日焼け止めでしっかりと保護しなければいけません。

光脱毛は光を照射するため、肌が熱を持ちます。もちろん、エステサロンで施術後に肌を冷やしてくれますが、それが家に帰っても続く場合があります。そういった時は、湿らせたタオルを当てたり、冷水のシャワーを浴びたりして肌を冷やしてください。また、お風呂や暖房などで肌を必要以上に温めると、炎症を起こす恐れがあります。少しぬるめの温度で対処しましょう。

他にも消臭スプレーや香水、制汗剤などの使用は避けてください。毛穴に粉の粒子やきつい香料が入ると脱毛によくありませんし、肌にも負担がかかります。それでなくても、脱毛により肌には負担がかかっています。また、毛には保湿作用があります。それを取り除いたわけですから、肌は乾燥しやすい状態になっています。軟膏や保湿クリームを塗りましょう。このように、施術後の肌には特に気を遣い肌トラブルを防ぐ必要があるのです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

エステの光脱毛が人気

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ムダ毛の処理は女性にとって、大変面倒なものです。シェーバーなどで処理をしていても、数日経てばまた生えてきての繰り返しです。そのうえ、毛抜きやカミソリといった自己処理は肌のトラブルを引き起こすこともあります。

しかし毛穴の出口のところでカミソリで切断しているだけなので、毛がすぐに伸びてきます。
また毛と一緒に皮膚も削り取るため、角質層まで剥がれてカミソリ負けや炎症を引き起こし、肌の黒ずみや色素沈着の原因になります。また肌の負担が大きく肌を守ろうとしてたくましい毛に成長していきます。

そのため、最近ではクリニックやエステサロンで脱毛する人が増えているのです。

光脱毛は、脱毛箇所に特殊な光を当て、毛母細胞などの組織にダメージを与え、ムダ毛を生えにくくしたり、また細くしたりする効果があります。毛周期に合わせて何度か行えば、ほぼ永久脱毛に近いくらいに脱毛できるのです。この光脱毛はエステサロンで施術しますが、お店自体も増えていますから、駅の近くや自宅の近所など立地面でも便利で利用しやすくなっています。

光脱毛は、レーザー脱毛に比べ痛みが少なく、また光の照射範囲が広いため施術時間も短縮され、且つ料金設定も安いところが多く、そういった点が人気の理由と言えます。ただ、光脱毛はメラニン色素に反応して脱毛するため、日焼け肌の場合は脱毛を断られることがあります。また、シミやホクロがあればその部分は施術できません。このように、光脱毛は少しばかりの注意点に気を付けさえすれば、とても便利で気軽な脱毛法なのです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

光脱毛とアフターケア

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

脱毛する際、エステサロンを利用する人が増えています。店舗の立地もよく、短い時間で脱毛でき、料金も比較的安いことが人気の理由として挙げられます。エステサロンでの脱毛はほぼ光脱毛となります。この光脱毛はクリニックで行われるレーザー脱毛に似ていますが、光のパワーをかなり落としたもので、そのため肌に優しい脱毛方法となります。ただ、それでも施術後のケアは欠かせません。このサイトは、光脱毛のアフターケアに付いて説明します。

光脱毛は、脱毛したい部分に光を当て、その熱により毛を作りだす組織にダメージを与えるというものです。これにより、ムダ毛が生えにくくなったり、細くなったりする効果があり、複数回繰り返すことで永久脱毛に近い状態になるのです。またレーザーに比べ、痛みが少なく、短時間で施術できるというメリットがあります。このように、光脱毛はとても利用しやすい脱毛方法と言えます。しかし、大切なのは脱毛後のスキンケア。これを怠ると肌トラブルに直結しますので、気を付けてください。

光脱毛後は肌がかなり敏感になっています。特に紫外線には注意してください。日焼け止めを塗り、長袖、長ズボンで対応しましょう。また、身体が火照っている場合は、冷タオルを当てたり、水のシャワーを浴びたりして火照りを鎮めてください。そして、保湿です。毛が無い状態は乾燥しやすくなっています。保湿クリームやサロンで渡された軟膏などで対処しましょう。光脱毛は施術後が大切です。これらの点に気を付けてアフターケアを行ってください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket