光脱毛とアフターケア

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

脱毛する際、エステサロンを利用する人が増えています。店舗の立地もよく、短い時間で脱毛でき、料金も比較的安いことが人気の理由として挙げられます。エステサロンでの脱毛はほぼ光脱毛となります。この光脱毛はクリニックで行われるレーザー脱毛に似ていますが、光のパワーをかなり落としたもので、そのため肌に優しい脱毛方法となります。ただ、それでも施術後のケアは欠かせません。このサイトは、光脱毛のアフターケアに付いて説明します。

光脱毛は、脱毛したい部分に光を当て、その熱により毛を作りだす組織にダメージを与えるというものです。これにより、ムダ毛が生えにくくなったり、細くなったりする効果があり、複数回繰り返すことで永久脱毛に近い状態になるのです。またレーザーに比べ、痛みが少なく、短時間で施術できるというメリットがあります。このように、光脱毛はとても利用しやすい脱毛方法と言えます。しかし、大切なのは脱毛後のスキンケア。これを怠ると肌トラブルに直結しますので、気を付けてください。

光脱毛後は肌がかなり敏感になっています。特に紫外線には注意してください。日焼け止めを塗り、長袖、長ズボンで対応しましょう。また、身体が火照っている場合は、冷タオルを当てたり、水のシャワーを浴びたりして火照りを鎮めてください。そして、保湿です。毛が無い状態は乾燥しやすくなっています。保湿クリームやサロンで渡された軟膏などで対処しましょう。光脱毛は施術後が大切です。これらの点に気を付けてアフターケアを行ってください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket